MENU

医療クラークの資格を最短・最安で取る方法 オススメ講座

医療クラーク メディカルクラーク  講座 最短 安い

医療事務の資格で現在大人気の「医療クラーク(ドクターズクラーク/医師事務作業補助者)」に最短・最安でなる方法についてここでは紹介しています。

 

資格を取得する為のオススメ講座もあわせて紹介しますね。

 

ニチイの医療事務の説明会でも話をされていたのですが、この医療クラーク(ドクターズクラーク)の資格が病院で今すごく必要とされているとのことで、ヤフーニュースにもでています。

 

医師の書類作成などを代行する「医療クラーク」。医師が診察や手術に専念できるようサポートし、勤務医の過重労働改善に寄与。患者の待ち時間短縮にもつながる。

 

医療クラーク採用に診療報酬が支払われる制度が導入されて10年目。

 

活用の場は広がっている。一般にはあまり聞き慣れない医療クラークはどんな仕事をしているのか。兵庫県内の病院で取材した。

 

引用&続きはこちら

 

医療クラークの正式名称は「医師事務作業補助者」で医師が行う診断書作成等の事務作業を補助するスペシャリストです。
医師事務作業補助者(ドクターズクラーク)の配置が評価対象になる病院などの医療機関で活躍できます。

 

↓お迷いの方は一括の無料資料請求↓

医療事務講座 最短 簡単

 

医療クラークになる為に取る資格

 

ドクターズクラークR(医師事務作業補助)

 

受験資格

1.教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により定める「医師事務作業補助技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者

 

2.医療機関等において医師事務作業補助職として6ヵ月以上(32時間以上の基礎知識習得研修を含む)の実務経験を有する者

 

3.認定委員会が前各号と同等と認める者
※1〜3のいずれかに該当する者

 

受験資格が気になると思いますが、下で紹介しているニチイやヒューマンアカデミーのような講座を取れば受験資格は満たせます。

 

医師事務作業補助技能認定試験(ドクターズクラーク)の概要

 

  • 試験日程年6回(5月、7月、9月、11月、1月、3月)
  • 試験会場各都道府県内の公共施設等
  • 受験料9,000円
  • 合否の判定学科試験および実技試験の各々の得点率が70%以上を合格

 

【試験内容・時間】
学科:医師事務作業補助基礎知識/筆記(択一式)/25問/50分
実技:医療文書作成/筆記(記述式)/4問/60分

 

合格率は60%前後

 

公式HPはこちら

 

 

ヒューマンアカデミー ドクターズ医療クラーク養成コース

ヒューマンアカデミー ドクターズ医療クラーク養成コース(医師事務作業補助者養成)2017年12月時点では最短・最安で資格が取得できる講座です。
試験には合格しないといけないですけどね。

 

ただ、ヒューマンアカデミーがおすすめなのは、この資格の完全合格保証を制度化しており合格までサポートがある事です。
※合格保証制度とは・・・合格まで再受講が可能な制度です。ただし、出席率や受講姿勢など、一定の条件を満たしている必要があります。

 

  • 受講料  115,000円(税込 124,200円)
  • ※テキスト代が別途必要になります。 ※入学金¥32,400が別途必要です。
  • 受講期間 :3ヶ月〜 (180分×14回 / 42時間) 週1日〜2日

 

ヒューマンアカデミーでは医療事務の経験者や有資格者にはさらに短期間で取れるコースも用意されています。

ドクターズ医療クラーク養成講座上級

現場経験6ヶ月以上、医療事務有資格者(医科2級医療事務能力認定試験合格、メディカルクラーク、診療報酬請求事務能力試験合格、医療事務管理士、保険請求事務技能検定合格、日本医師会医療秘書認定試験合格、医療秘書技能検定試験合格など)向けのコース

 

受講料  77,000円(税込 83,160円)
受講期間 2ヶ月〜 (180分×10回 / 30時間) 週1日〜2日

 

ニチイのメディカルドクターズクラーク講座

【目指せる資格】
「ドクターズクラークR(医師事務作業補助)」と「メディカルクラークR(医科・医療事務)」のW資格の取得を目指せます。

 

  • 通学+通信
  • 受講料159,213円(税込171,950円)
  • 受講期間(目安)5.5ヵ月

 

医療事務の基礎知識を教室で学んだあと、医師事務作業補助の基礎知識を自宅学習で、実践的なスキルを講師から直接学びます。

 

まとめ

  • 平均の受講期間は半年程度。
  • 最短ではヒューマンアカデミーの3ヶ月から(ただし開講の教室状況による)
  • 最安はヒューマンアカデミーの受講料 115,000円(税込 124,200円)

2017年12月時点での情報ですので、受講料や開講地域によって期間は変わってきます。

 

お近くの医療事務の講座は無料で一括請求できるサイトがあるのでそちらで比較してください。

 

↓お迷いの方は一括の無料資料請求↓

医療事務講座 最短 簡単


 

あなたにおすすめな医療事務講座を探すならここ

医療事務 資格 講座 おすすめ

brush up(ブラッシュアップ)学びなら、医療事務の講座が無料で一括資料請求できます。
資格取得までの期間・受講料(費用)・特徴などが比較して一目で分かるのがGOOD。 講座選びを失敗しない為にも複数の講座を比較することは大切です。資料請求をすることで各講座の特徴やお得なキャンペーン情報・合格者の情報等も詳しく分かるので、一括資料請求がおすすめです。

↓お迷いの方は一括の無料資料請求↓

簡単入力でいくつもの医療事務講座を比較できます

医療事務 資格 比較 無料資料請求

関連ページ

診療報酬請求事務能力認定試験とは 資格・内容・評判・合格率
診療報酬請求事務能力認定試験とはどんな試験・資格なのでしょうか。気になる診療報酬請求事務能力検定の試験の内容・合格率・難易度や合格者の口コミ・評判についてまとめました。
診療報酬請求事務能力認定試験 通信講座 費用の比較&人気ランキング
診療報酬請求事務能力認定試験の通信講座の費用・金額・内容の比較&人気ランキングです。医療事務の資格で人気の診療報酬請求事務能力認定試験の勉強を通信講座でして合格しよう!
第48回 診療報酬請求事務能力認定試験 申し込み・結果・合格率
第48回の診療報酬請求事務能力認定試験について、申し込み時期・申し込み方法・結果・合格率等についてまとめています。医療事務の最高峰の試験「診療報酬請求事務能力認定試験」に合格して資格を取ろう!
第49回 診療報酬請求事務能力認定試験 申し込み・結果・合格率
第49回の診療報酬請求事務能力認定試験について、申し込み時期・申し込み方法・結果・合格率等についてまとめています。医療事務の最高峰の試験「診療報酬請求事務能力認定試験」に合格して資格を取ろう!
第50回 診療報酬請求事務能力認定試験 申し込み・結果・合格率
第50回の診療報酬請求事務能力認定試験について、申し込み時期・申し込み方法・結果・合格率等についてまとめています。医療事務の最高峰の試験「診療報酬請求事務能力認定試験」に合格して資格を取ろう!
第51回 診療報酬請求事務能力認定試験 申し込み・結果・合格率
第51回の診療報酬請求事務能力認定試験について、申し込み時期・申し込み方法・結果・合格率等についてまとめています。医療事務の最高峰の試験「診療報酬請求事務能力認定試験」に合格して資格を取ろう!
医療事務技能審査試験(メディカル クラーク) とは 内容・合格率
医療事務技能審査試験(メディカル クラーク) とはどんな試験・資格なのでしょうか。気になるメディカルクラーク(医療事務技能審査試験)の内容・合格率・過去問題についてまとめました。
医療事務管理士とは 内容・合格率・試験
医療事務管理士とはどんな試験・資格なのでしょうか。気になる医療事務管理士技能認定試験の内容・合格率・過去問題についてまとめました。